トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

3/24 お散歩

07_03_30_1 治療中は極度の貧血、微熱も続いていたので、

主治医から「無理しちゃダメですよ。」と言われていました。

少しづつ体力も回復してきたので、散歩を再開しました。

近所の猿江恩賜公園に一周1kmのコースがあります。

ポカポカ陽気に誘われてジョギングやお花見の人たちで公園も賑やか。

07_03_30_070330_12490001_3 横十間川ほとりの桜並木も見事です。

近所の都立高校の男子高校生が、立ち止まって橋の上からケータイで撮影していました。

| | コメント (0)
|

3/17 初めての演奏会

Img_1103b_2 2002年7月20日に立ち上げた小さな混声合唱団、いつになったら?と夢に見ていた初めての演奏会がついに実現しました。
メンバーみんなで知恵を出し合い、力を合せて準備をし、本番では声と心を合せて演奏することが出来ました。
4年8ヶ月の年月を思い起こし、感激して最後の菩提樹を歌いながら、一人涙してしまいました。
困った時には、必ず救いの手が差し出され、ここまでたどり着きました。
本当に嬉しい感動の一日でした。
客席からエールを送って下さった多くの方々、ありがとうございました。ここまで導いて下さった先生方に感謝します。これからもご指導をよろしくお願い致します。
そして、メンバーの皆様、次の演奏会を目指して夢の音楽を追い求めていきましょう!

<プログラム>

Ⅰ 合唱

Mass for four voices : W.Byrd

Ⅱ 合唱

Super Flumina : G.P.da Palestrina

Sicut Cervus : G.P.da Palestrina

O Magnum Mysterium : T.L.de Victoria

Ave Maria : T.L.de Victoria

Ⅲ パイプオルガン(D.Buxtehude没後300年を記念して)

Praeludium in C BuxWV137

Fuga in C Bux174

Ciacona in e BuxWV160

Ⅳ 合唱とオルガン

Untreue : F.Gluck

Loreley : F.Silcher

Die Nachtigall : F.Mendelssohn

Fruhlingsahnung : F.Mendelssohn

Der Lindenbaum : F.Schubert

| | コメント (0)
|

3/06 還暦 !?

070202_15190002 今日は60回目の誕生日!

2月末までの1年間に及ぶ治療も終了し、心晴れて新しい一年がスタートしました。

治療中の1年間を支え励まして下さった友人、家族に感謝です。

息子と娘が子どもの頃には「ママは30歳!」と言ってきたのですが、いつの間にか月日が経ち還暦を迎えました。

離れて暮らす息子と娘に還暦を迎えた母の日々の暮らしを伝えたいと、今日からブログ「ぶどうの枝」を始めました。

歌う。聴く。読む。観る。作る。育てる。・・・を中心に母の日常を綴っていきたいと思っています。

祝 還暦の赤いダッフルコートを見て下さい。

| | コメント (2)
|

トップページ | 2007年4月 »