« 7/01 若い人たちの歌声 | トップページ | 7/12 チェンバロのコンサート »

7/07 Washington State Cherries

07_07_07_washinton_state_cherries シアトル在住の弟がチェリーを2種類送ってくれました。

アメリカは国も大きく、人間もジャンボ、果物も一粒一粒が大きいのです。味も大味かと思えば、濃くてとてもおいしく頂きました。ごちそうさま!

そう言えば、ボストンのレストランで注文したクラムチャウダー、一人前がボールのような入れ物で出てきた時には、ビックリ!たっぷり二人前はありました。

07_07_07_1 一部は白ワインと砂糖でシロップ煮にしました。アイスクリームなどのトッピングに・・・。夏の間、楽しめそうです。

|
|

« 7/01 若い人たちの歌声 | トップページ | 7/12 チェンバロのコンサート »

作る・育てる」カテゴリの記事

コメント

美味しそうなアメリカンチェリーですね。
手前のような色合いのアメリカンチェリーは始めて見ました。
お味は手前の方が少し酸味があってさっぱりなのでしょうか。
雰囲気は日本の佐藤錦みたいに見えます。

NYの叔母が健在の時には毎年送ってくれていたのに・・・。

naocoさんの言われるとおり大粒なのにお味が濃いのよね。
でもそれは、弟さんが質のよいのを送ってくださったからだと思います。

投稿: 8ママ | 2007年7月19日 (木) 14時24分

8ママさん、大きなチェリーが1.5kgも届いたので、娘のところに送ったり、シロップ煮にしたりしました。
佐藤錦のようなのは、その様な味でした。日本向きに作っているのかもしれません。

投稿: naoco | 2007年7月19日 (木) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7/01 若い人たちの歌声 | トップページ | 7/12 チェンバロのコンサート »