« 9/03 贅沢な時間 その1 | トップページ | 9/06 贅沢な時間 乱読 »

9/04 贅沢な時間 その2

P1010115 草津音楽祭で買ってきたM.ハイドンのCD、オルガンとヴィオラのための協奏曲ハ長調、フルート協奏曲ニ長調、ヴァイオリン協奏曲変ロ長調、飽きることなく何回も聴いています。

ミヒャエル・ハイドンは、「交響曲の父」と言われたヨーゼフ・ハイドンの5歳下の弟です。多くの宗教曲、交響曲、協奏曲、オルガンやチェンバロ曲のほか、女声合唱のための曲も作っていて、女声合唱の演奏会でもミサやマニフィカートを歌った事があります。来年6月の第30回演奏会では、ヴェスペレをソプラノ、メゾソプラノ、アルトのソロ、管弦楽のアンサンブルと演奏する予定で、練習に励んでいます。

モーツアルトのような軽やかな美しいメロディー、楽譜はパート譜で練習は大変ですが、仕上がっていくのが楽しみです。秘かにM.ハイドンさんのファンなのです。

|
|

« 9/03 贅沢な時間 その1 | トップページ | 9/06 贅沢な時間 乱読 »

聴く・歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 9/03 贅沢な時間 その1 | トップページ | 9/06 贅沢な時間 乱読 »