« 9/18 松葉杖君 さようなら! | トップページ | 9/29 パーフェクトスウィート »

9/24 オルガンレクチャーコンサート

9/1にリニューアルオープンしたサントリーホールでのオルガンレクチャーコンサートを聴いて来ました。

以前はパイプオルガンのレクチャーと演奏という形式でしたが、最近は皆川達夫氏の解説、鈴木雅明氏の指揮でバッハ・コレギウム・ジャパンの合唱とパイプオルガンの演奏を聴きます。昨年のテーマは「天正少年使節と音楽の旅」で、今日は「支倉常長~伊達政宗がヨーロッパに遣わした一人の侍の旅~と題して、ヨーロッパの音楽が日本に伝えられた様子を興味深く勉強しました。

07_09_24_4_2 演奏は、女声合唱の演奏会でもお世話になっている徳岡めぐみさんによるオルガンで16世紀後半~17世紀初頭のスペインのバッハと言われているカベソン、バチカンのオルガニストだったフレスコバルディなどの作品、バッハ・コレギウム・ジャパンによるビクトリア、モンテヴェルディなどの教会声楽作品、筝の安藤珠希さんによる八橋検校の六段でした。

サントリーホールでは、開演前に、正面玄関上の大きなオルゴールの演奏を聴くことが出来ます。

|
|

« 9/18 松葉杖君 さようなら! | トップページ | 9/29 パーフェクトスウィート »

聴く・歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 9/18 松葉杖君 さようなら! | トップページ | 9/29 パーフェクトスウィート »