« 12/23 降誕節 | トップページ | 12/25 Merry Christmas ! »

12/23 メサイア演奏会

07_12_23_bcj Bach Collegium JapanのMessiahを聴いてきました。一度は聴いてみたいと思っていたBCJのメサイア、ひょんなことからチャンスがやって来ました。

演奏は、指揮:鈴木雅明、ソプラノ:イェレ・スー、カウンターテナー:スティーヴン・ウォレス、テノール:ハンス・イェルク・マンメル、バス:ドミニク・ヴェルナー、管弦楽と合唱:バッハ・コレギウム・ジャパン。

「メサイア」は救い主の意味。イエス・キリストの降誕から宣教、受難、復活、聖霊降臨などの出来事を、オラトリオ(聖書を題材に演奏会の形で上演する音楽劇)として描かれています。

音楽が途切れることなく、軽やかに、流れるように、最初のシンフォニアから最後のアーメンコーラスまで・・・、素晴らしい演奏でした。

ハレルヤコーラスで知られる「メサイア」は「第九」とならぶクリスマス・年末の定番です。初めて歌ったのは中学生の時、以来同志社メサイアに参加し、その後も機会ある毎に歌ってきました。

私たち室内合唱団 夢 では、2009年4月に復活祭のメサイアを計画しています。1742年、アイルランド・ダブリンでのヘンデルの指揮による初演は、復活祭の頃でした。

|
|

« 12/23 降誕節 | トップページ | 12/25 Merry Christmas ! »

聴く・歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12/23 降誕節 | トップページ | 12/25 Merry Christmas ! »