« 1/14 ヒヤシンス | トップページ | 1/19 よみがえりました! »

1/17 ねずみ小僧

08_01_10_208_01_10_3両国・回向院にあるねずみ小僧のお墓、何と最近は合格祈願の参拝が相次いでいるとか・・・。特に子年(ねどし)は多いそうです。

先日、訪れた時に「何のご利益があるのかしら?」と話していたのですが、昨日の朝日新聞夕刊を読んで謎が解けました。

お墓の前に「お前立ち」と呼ばれる石が置いてあります。これを削ってお守りにするのだそうです。

屋敷に忍び込み、狭い梁の間や厳しい警備をすり抜けた、江戸時代の盗賊「ねずみ小僧次郎吉」のように、難関をするりと通り抜けられますように・・・。

かつては、長年捕まらなかった運にあやかって、賭け事など金運を期待する参拝が多かったそうです。

|
|

« 1/14 ヒヤシンス | トップページ | 1/19 よみがえりました! »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

受験はすり抜けるものなのでしょうかね?
勝ち取るものだと思いますが・・・。

投稿: naoco | 2008年1月22日 (火) 16時09分

受験はねえ、いろんなことも実力のうちと言いますから、もしかしたら、すり抜けるのもテクニックかもしれませんね。

次女の受験のとき、前日に北野の天神さんにおまいりにいったら、神社は5時が門限みたいでお社の中に入ることができませんでした。
しまった!と反省しながらお社の周りを歩いたら、本殿の裏に「裏の社」と言うところがあって、まあここでもいいかとお賽銭をあげてお願いしてきました。
何とか合格しましたが、未だにあの合格は裏口入学のような気がしてなりません。
すり抜けても、裏口風でも受かればめでたいということで。

投稿: 8mama | 2008年1月22日 (火) 21時30分

8mamaさん、北野の天神さんには、わが娘もお世話になりましたね。その節はありがとうございました。
当事者は藁をもすがる思いでしょう!
でも、やっぱり、勝ち取ってほしい!世間では受験シーズン真っ只中ですね!

投稿: naoco | 2008年1月22日 (火) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1/14 ヒヤシンス | トップページ | 1/19 よみがえりました! »