« 2/23 水仙が咲きました! | トップページ | 2/28 春の香り その2 »

2/27 春の香り

08_02_2708_02_27_2「ウドの酢の物」と「いかなごのくぎ煮」です。

山ウドを見つけました。春のワカメとキウリを合わせて酢の物に。ウドの歯ごたえが、シャキシャキおいしいです。

子どもの頃には、淡路島から魚を売りに来ていたおじさんが、取れたてのいかなごを自宅で佃煮にして持って来てくれていました。

最近はスーパーでも売っています。神戸に住んでいた友人が、自家製のくぎ煮を送ってくれたこともありました。

釜揚げのいかなごをサッと焼き、ポン酢をかけて・・・、おいしいですね!

関西の春の風物詩です。

|
|

« 2/23 水仙が咲きました! | トップページ | 2/28 春の香り その2 »

作る・育てる」カテゴリの記事

コメント

naocoさん、美味しそうですね。

最近の独活はクセがなくて物足りないけれど、山独活って言うのを
買えばいいのでしょうか。
それから、いかなごですが、釜揚げを焼いて食べるのって、あの結構大きい分ですよね。あれ焼いて食べるのですか。知らなかった。
いつも釜揚げしてあるのをそのまま酢味噌で食べていました。
それはそれで美味しいのだけれど。

昨年春まで、夫が神戸勤務でしたから20年間いかなごのくぎ煮は他所様から頂いてばかりでした。
近年は京都生協でも生を出していますから、今年からは自分で炊かんとあかんかなぁ。
もうそろそろ、その時期ですね。

春やねぇ。

投稿: 8mama | 2008年2月27日 (水) 15時45分

8mamaさん、釜揚げのいかなご、10cm~15cmあります。それをそのまま食べるのですか?知らなかった!
各々の家庭によって様々ですね?
我が家では、網にのせて焼きます。ひっくり返すのに技術が要りますが、ジュージュー油が出てきておいしいですよ!
昨年は天ぷらにもしてみました。これも美味でした。
この辺りでは手に入らないので、帰省した時のお楽しみです。

8mamaさん製のくぎ煮が届くのを楽しみにしていま~す!!!

投稿: naoco | 2008年2月27日 (水) 17時45分

淡路島から直接送っていただいて、そのままでもどうぞと言われたので
いつもそのままでした。それが柔らかくてとても美味しかったのです。
だから自分で買うときもなるべく小ぶりなのを選んでいました。
大きいのは食べるの怖くて。顔がとんがってるやん。
これからは大きいのも買ってジューといわせて食べますね。

私はいかなごの釜揚げとはいわずに「かますご」と言ってたような。
東京でいかなごって通じるのですか?小女子のほうが一般的?

生協によると、いかなごは2月28日、つまり明日から小売りになるそうです。
くぎ煮はお届けできるほど腕が上ればのお楽しみということにしておいてください。
数年かかるかも。

投稿: 8mama | 2008年2月27日 (水) 21時36分

8mamaさん、酢味噌でそのまま食べられるいかなごは、とても良い物だったのですね?失礼しました!それはおいしいことでしょう!
釜揚げして時間が経ったものは、火を入れないと、ちょっと食べにくいですよね。

投稿: naoco | 2008年2月28日 (木) 11時32分

naocoさん、そのまま食べられるいかなごは多分特別だったのだと思います。
焼いて食べるというのが頭になかったので、京都で買うのは何でこんなに硬くて食べにくいのかと思っていました。
だから今年はジューといわして焼いて食べるの楽しみです。
網で焼くのはちょっと技術がいりそうですね。

今年はいかなごの収穫量がいまいちらしいですよ。水温が高かったのが原因のひとつみたい。
昨日、ネットでいかなごの炊き方調べました。
季節の初めはいかなごが若くて柔らかで、くぎ煮にならずにくずれ煮になって、ベテラン向きなんだって。
初心者は少し日が経ってからにします。
目の前の海でとれとれのがいいのに、京都まで運ぶと鮮度が落ちるでしょうね。
出来の悪いのは鮮度のせいにしておこうかな。

投稿: 8mama | 2008年2月28日 (木) 21時05分

8mamaさん、先ほどのNHK-TVのニュースで明石での新子の水揚げの様子を映していました。
火鉢に網を置いて、焼きながら食べたらおいしいでしょうね?

8mama家のくぎ煮がうまく炊き上がりますように・・・。

投稿: naoco | 2008年2月28日 (木) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2/23 水仙が咲きました! | トップページ | 2/28 春の香り その2 »