« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

3/30 出戻り?

2年間、神戸で一人暮らしをして勉強していた娘が、東京の我が家に戻って来ました。

08_03_29夫婦二人の静かな生活に娘が加わって賑やかになります。母娘ともにフリーな生活を楽しんだ後の同居、楽しみ半分、煩わしさ半分でしょうか?

お醤油味のおかずが多かった2年間(おかげでダイエットになりました!)、再び、トマト味やクリーム味のメニューも復活しそうです。

神戸まで引越し手伝いに行ってきました。今回は新しいルートで・・・、約40km短縮できます。

往きは東京から中央道⇒伊勢湾岸道⇒東名阪道⇒新名神⇒名神で神戸まで。

帰りは名神⇒京滋バイパス⇒新名神⇒東名阪道⇒伊勢湾岸道⇒東名で東京まで。

Img_1434

高速道沿いに、こんなに多くの桜の木が植えられているなんて・・・!初めて気がつきました。

曇り空ながら、薄紅色の桜の花を眺めながらのドライヴを楽しみました。

東京の桜は満開、今日は花冷えです。

| | コメント (4)
|

3/23 Happy Easter!

今日は復活祭です。ゴルゴダの丘で十字架にかけられたイエス様が、3日目によみがえられました。復活をお祝いする日です。

08_03_23卵はよみがえりのイエス様の象徴、教会ではゆで卵をカラフルに染めて、イースターエッグを作ります。

子ども達は教会のあちこちに隠されたゆで卵を探すエッグハントをして遊びました。

復活祭の日は毎年変わります。「春分後の最初の満月から数えて最初の日曜日」と定められているからです。’07年は4月8日、今年は3月23日、’09年は4月12日。

イースターを迎えて本格的な春の訪れを感じます。

| | コメント (0)
|

3/22 開花宣言

08_03_22ポカポカ春の陽気の今日、東京では桜の開花宣言がされました。

靖国神社の桜(ソメイヨシノ)が基準になっているそうです。

猿江公園の桜は少々晩生でしょうか?蕾がちょっと紅色、樹全体がほんのりピンクになってきました。

いよいよ、春本番ですね!

| | コメント (0)
|

3/21 こぶしの花が満開

08_03_22近くの新大橋通りの街路樹にコブシの木が数本あります。

白い花がいっぱい咲きました。

コブシとハクモクレンの違いが分かりません。同じ木だと思っていました。

そこで、調べてみると、コブシの花は純白で小ぶり、ハクモクレンの花は乳白色で大ぶり、コブシのほうが一足早く花を咲かせるそうです。

ここ2~3日の余寒、コブシも花を咲かせるのがちょっと早かったかな?と思っているようです。

今日、都心を通り抜けて東から西まで地下鉄で40分、夫の父方の叔母と夫の母方の従姉に会ってきました。三人とも嫁いできたので、ほとんど他人ですが、半年に一度くらい楽しいお喋りをしています。

| | コメント (2)
|

3/16 チャペルコンサート

Img_1373教会でオルガンコンサートがありました。演奏者はパイプオルガンを娘が、お友だちがフルートで共演して下さいました。

プログラムは第一部がオルガンソロ、第二部はフルートソロとフルートとオルガンです。

《パイプオルガン》

D.ブクステフーデ:トッカータ へ長調 BuxWV156

G.フレスコバルディ:ソプラノのかっこうによるカプリッチョ

J.S.バッハ:オルガン小曲集より「おお人よ、汝の大いなる罪を嘆け」 BWV622

J.P.スウェーリンク:詩篇36

J.S.バッハ:前奏曲とフーガ ニ短調 BWV539

《フルート》

J.S.バッハ:無伴奏フルートのためのパルティータ イ短調 BWV1013

《フルートとパイプオルガン》

J.S.バッハ:プレリュード

F.クープラン:恋のうぐいす

A.ヴィヴァルディ:フルート・ソナタ集「忠実な羊飼い」より第2番 ハ長調

アンコールは、J.S.バッハ:G線上のアリア

そして最後にパイプオルガン・フルートと共に全員で、讃美歌「小さなかごに」と「牧主わが主よ」を高らかに歌って終わりました。

フルートとオルガンの音色はよく調和しますね!演奏者二人の息もぴったりです。

Img_1376パイプオルガンの設置場所は二階後部です。そこで前の講壇にスクリーンを張り、演奏の様子が映し出されました。

演奏者が曲目解説をしながらプログラムをすすめていきます。

(写真はリハーサル風景)

麗らかな春の日曜日の午後、いいコンサートになりました。演奏会後はお茶の会、和やかな交わりの時でした。

娘に初めてピアノの手ほどきをして下さった先生、幼なじみ、夫のグリークラブの仲間、私の中・高・大、その後の友人たち、亡き母のお友達まで、そして教会の方々、奈良や神戸からも、多くの方が聴いて下さって、心からの感謝でいっぱいです。

| | コメント (4)
|

3/11 第30回演奏会

Img_1366女声合唱の第30回演奏会チラシが出来上がりました。今年のカラーはピンクです。

PCで原稿を作り、練習場である公民館の簡易印刷機で印刷しました。

演奏会は6月28日(土)旧東京音楽学校奏楽堂です。

この合唱団では毎年この時期に演奏会をしていて、私は第13回演奏会から歌っているので、今年で18回目になりました。

本番まで2ヵ月半、プログラム・チケットを作り、練習を重ねて暗譜し、SⅠ、SⅡ、Aのソリストやピアニスト、管弦楽の人たちと合わせて、少しづつ盛り上がっていきます。

| | コメント (0)
|

3/06 一周年

08_03_02_2 ブログ「ぶどうの枝」を始めて1年が経ちました。

皆様、ご愛読頂きありがとうございます。コメントを寄せて下さったり、メールで感想を述べて下さったり、応援して頂いて感謝しています。

1年間で記事数92、コメント数124になりました。これからも長く続けていきたいと思っています。どうぞ、よろしくお願いします!

今日はMy Birthdayです。

| | コメント (6)
|

3/02 孫娘来訪

Img_1338昨年3月1日に生まれた孫娘が1歳になり、息子一家が訪ねてきました。

まだ歩けません。短い足を折って正座して遊んでいます。時々、正座の姿勢からすくっと立ち上がります。

夕食は鶏の水炊き、次男も加わって賑やかに・・・、築地宮川で調達した骨付きもも肉600g、たたきの肉団子500gを平らげました。他にレンコンのきんぴら、刺身用ぶりの入ったウドとワカメの酢の物、鎌倉井上蒲鉾店の梅花はんぺんなど。最後に煮詰まっておいしくなったスープにご飯を入れて、おじやで仕上げ!

母製の苺ジャムを持って帰っていきました。

| | コメント (0)
|

3/02 鎌倉散策

Img_1331従妹の住む鎌倉を訪ねました。

昼食をご馳走になって、ぶらぶら歩き、穏やかな春の日和です。

鶴岡八幡宮では、白無垢の花嫁、紋付袴の新郎、結婚式Img_1350が執り行なわれていました。

境内の国宝館へ、ひな人形特別展が開かれています。江戸時代からのひな人形と蒔絵やガラス細工のお道具が展示してありました。

お土産には豊島屋本店で階(きざはし)を購入、八幡宮の参道の石畳を模した黄粉をまぶした餅菓子です。

のんびり、楽しい鎌倉散策でした。

| | コメント (0)
|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »