« 4/03 桜のトンネル | トップページ | 4/10 春に3日の晴れなし »

4/05 オルガンエンターテインメント

春爛漫 土曜日の午後、パイプオルガンコンサートを聴いてきました。

演奏は山口綾規さん、ゲストに勝山雅世さんです。

080406_09370001第一部は、オルガン曲の定番J.S.バッハ「幻想曲ト長調」、J.アラン「リタニ(連祷)」、M.デュリュフレ「アランの名による前奏曲とフーガ」

第二部は、C.ポーター「イッツ・オール・ライト・ウィズ・ミー」、A.L.ウェバー「オペラ座の怪人」より、R.ロジャース「サウンド・オブ・ミュージック」より、アメリカ民謡=J.アタバック「ディープ・リバー」、D.ブルーベック「トルコ風ブルーロンド」、R.ワーグナー「歌劇タンホイザー序曲」

ジャズ風にアレンジしたり、オーケストラ曲を4本の手と4本の足で連弾したり、ステージ上のスクリーンには演奏風景が映し出され、彼のトークで進行していく、趣向を凝らしたコンサートでした。

08_04_05_2 プログラムも開けてビックリ!中からオルガンが飛び出してきます。

一緒に出掛けた混声合唱の仲間も「こんなに楽しいオルガンコンサートは初めて!」と大喜びでした。

|
|

« 4/03 桜のトンネル | トップページ | 4/10 春に3日の晴れなし »

聴く・歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 4/03 桜のトンネル | トップページ | 4/10 春に3日の晴れなし »