« 7/08 トマト大好き娘 その2 | トップページ | 7/14 コンポート二種 »

7/12 オルガンリサイタル

今日の東京は最高気温33.8度、蒸し暑い梅雨の午後、御茶ノ水のカザルスホールでオルガンを聴いて来ました。

08_07_12_2徳岡めぐみさんのリサイタルです。テーマはJ.S.バッハと「ヴァイマル・オルガンタブラチュア」。

タブラチュアとは五線譜が出来る前のアルファベットや数字を使って書かれた古い記譜法とのこと。

若きバッハがJ.パッヘルベル(1653~1706)、J.A.ラインケン(1643~1722)、D.ブクステフーデ(1637~1722)のオルガンタブラチュアを写譜したものが最近見つかったとか、今日のプログラムはJ.S.バッハ(1685~1750)のほか、これら3人の北ドイツで活躍したオルガニスト達の作品です。

ホールの中はひんやり静かな別世界、暫し17世紀のオルガンの調べを楽しみました。

|
|

« 7/08 トマト大好き娘 その2 | トップページ | 7/14 コンポート二種 »

聴く・歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7/08 トマト大好き娘 その2 | トップページ | 7/14 コンポート二種 »