« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

9/26 強風

昨夜から強風が吹き荒れています。

気象情報的に言うと、寒冷前線に向かって南から湿った空気が入り込み・・・、というところでしょうか?気温も高く、蒸し蒸ししています。

08_09_26窓を開けると、ベランダの植木の葉が舞い込み、室内の紙類が飛び散り、黒い砂埃が積もりました。

我が家は南に首都高湾岸線、北に7号線、西に9号線、東に中央環状線と広く囲まれているのです。

東京湾からの潮を含んだ南風で、窓ガラスの外側はベタベタに汚れます。

前線が南下すると、強風はピタッとおさまり、夕方からは爽やかな秋の空気に入れ替わりました。

我が家の強風も終息しつつあります。家族の知恵と力を合わせて・・・。

| | コメント (4)
|

9/24 爽やかな秋の空

Img_1635今日の東京は朝から爽やかな空が広がり、秋晴れの一日となりました。

孫娘が両親とやって来ます。

ランチにトマトソースを作ってピザを焼き、ペンネを茹でて和えました。

Img_1636

娘と孫娘がオーヴンの前に座り込んで、ピザが焼ける様子を見守っています。

Img_1637 チーズがとけて、焦げ目がついて、イイ香り・・・!

美味しそうに焼きあがりました。

娘のお友だちも加わって5+1名の賑やかな昼食です。

Img_1642 先日、買った叔母と姪ペアルックのTシャツに着替えました。

ジーンズもお揃いです。

注目され、カメラを向けられて、ちょっと照れちゃいました。

| | コメント (2)
|

9/21 糠床 復活

Photo9月初めの関西帰省の折には、糠床を塩漬けにして冷蔵庫の野菜室に入れて出かけました。10日間ほどお留守番です。

帰って来て、糠を足して、キウリなど漬けてみましたが、塩辛いばかりです。

1週間経ってようやく味がなじんで、キウリとカブラがおいしく漬かりました。

| | コメント (0)
|

9/20 叔母と姪のペアルック

08_09_20_t娘が孫娘とお揃いの何かが欲しいと言うので、レディースMとキッズ90のTシャツを買ってきました。

娘好みの赤と白のボーダーです。夏も終わり、秋だと言うのに・・・。

何と、お値段は小っちゃい方がお高いんですのよ!

| | コメント (0)
|

9/16 白洲次郎と白洲正子展

080917_11240002銀座まで「白洲次郎と白洲正子展」を見に行って来ました。

戦前戦後の混乱の時期に信念を貫き、強く生きた、美男美女のカッコイイご夫妻です。

白洲次郎(1902~1985)は、戦前に英国ケンブリッジ大学に留学。当時、ブガッティーやベントリーを乗り回し、ゴルフを嗜み、戦後はGHQとの折衝の矢面に立って復興に奔走し、英国仕込みのジェントルマンとしての生き方を実践しました。ダンディーな身の回りの品々、自身手作りの家具などが展示してあります。三田藩の出身だとか、我が家と同じですが・・・。

白洲正子(1910~1998)は、14歳で米国ニュージャージーに留学。帰国して結婚後、文学と骨董の世界へ、独自の美の世界を求め続けました。展示してある初期伊万里や信楽の壷など、その中にある素朴な瀬戸内むぎわら焼き、好みです。使ってみたくなりました。骨董の食器に盛り付けた、お節料理や日々の食卓の様子が再現してあります。

東京郊外の鶴川にある武相荘(ぶあいそう)、武蔵と相模の境にあり、不愛想に通じると・・・、ユーモラスな・・・、二人が暮らした旧白洲邸でした。

「夫婦円満の秘訣は、一緒にいないことだ!」そうです。

| | コメント (2)
|

9/12 ETC

我が家の車にはナビは付いていませんが、高速道路を利用する事が多いので、ETCは付けています。

Img_1633ETC深夜(0:00~4:00)40%割引があり、関西への帰省の際には役に立っています。

夕方18:00頃に高速に入り、往きは0:01に、帰りは0:06に料金所を通過しました。東名・名神10,500円⇒6,300円、首都高は700円⇒530円です。

途中2~3回休憩し、時間調整しました。割安なのは何よりなのですが、夜走ると、当然のことながら沿道の景色を楽しむ事ができません。

時には、駿河湾越しに見える雄大な富士山や、四季によって美しく変化する風景を眺めながら、ドライヴを楽しみたいものです。

| | コメント (0)
|

9/10 ピオーネ

関西への帰省中に息子夫婦からのプレゼントが届きました。山形産のピオーネです。

Img_1619お留守番さんの夫が冷蔵庫に入れてくれていました。大粒で甘くて美味しいぶどうです。

もちろん、生でそのまま食べるのが一番おいしいのですが、冷凍にしてシャーベットのように頂くのも美味です。

ごちそうさま!

| | コメント (2)
|

9/07 万願寺とうがらし

08_09_07_1京都の伝統野菜です。関西に帰省中に丹波の畑で採れた自家製の万願寺とうがらしを頂きました。東京では滅多にお目にかかれません。

さて、どうして頂きましょうか?

08_09_07_2天ぷらがイイかしら?と思いつつ、調理器具も材料も揃っていない実家での事、おなすと炒め煮にしました。

肉厚でやわらかく、おいしく頂きました。

後で、京都在住の友人に聞いたところ、天ぷらも良いし、さっと焼いておしょうゆをかけて食べるのが一番美味しいとか・・・。

| | コメント (0)
|

9/04 第2回演奏会

少人数の混声合唱団、2002年7月に立ち上げて、11月16日(日)に第2回演奏会をする事になりました。

Img_1599

16世紀、17世紀、古い時代のものばかり歌っている合唱団、今回のプログラムはPalestrina:Missa Brevis 他、パイプオルガンの演奏もあります。

今日、チラシが出来上がりました。

これから2ヶ月、メンバーが知恵と力を合わせてプログラム作りなどをすすめ、声を合わせて練習も追い込みに入ります。

この準備の時が、何とも充実した楽しい時です。

| | コメント (0)
|

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »