« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

1/31 昔乙女たちの集い

アラ還の昔乙女たち、首都圏在住の18名が集いました。

中高の6年間、又は大学までの10年間を京都でともに過ごした友人たちです。

リタイア後に夫婦で農業を始めた人、アメリカ駐在中にフラワーアレンジメントの先生になった人、百人一首に専門的にはまっている人、結婚後も仕事を続ける娘をサポートしている人、病気と闘っている人、専業主婦のプロ・・・。

090131_13170001話題の中心は、両親の介護、孫のお世話、リタイア後の夫とうまく暮らしていく術でした。

東京の真ん中で、京都弁が賑やかに飛び交います。

和食のお店の玄関には、大きな壷に白梅が生けられていました。

| | コメント (2)
|

1/28 孫娘へ

Img_1945腰周りがゆったりした昔スタイルのツィード地のズボン、気に入っていたので処分しがたく、とってあります。

お正月に遊びに来た孫娘の衣類を見て、こんなに小さいんだわ!と・・・、ひらめきました。ジャンパースカートに生まれ変わるのではないかしら?

まず、90サイズのスカートを送ってもらって型紙を作り、ざっとほどいたズボンに型紙を置いて裁ちます。

Img_1957裏地もそのまま使いました。

頭が大きいので、ファスナーを付けてほしいとの注文あり。

あまりにもシンプルなデザインなので、お花のボタンを並べてみると可愛くなりました。

| | コメント (6)
|

1/26 粕汁

寒い日が続いています。今夜は粕汁を作りました。

Img_1946Img_1950いつも塩ジャケで作っていたのですが、母がブリで作っていたのを思い出し、アラが手に入ったので、試してみました。

全く下戸の私は、酒粕をとかしている時からほんのりしてきます。

出来上がりにセリをのせて、身体の芯から温まりました。

| | コメント (2)
|

1/25 冬晴れの公園

寒中の朝は冷え込みます。日中は風もなく、陽射しが暖かくなりました。

1_25_1親子連れも  1_252

1_253_2 ミニチュアダックスフントも鳩も連れ立って

1_254_2

・・・

・・・

・・・

冬晴れの公園で遊んでいます。

葉っぱをすっかり落とした木々の枝に、春を待つ芽がふくらみ始めていました。

週に4~5回の散歩を続けています。買い物や銀行、郵便局への用事は遠回りをして、緑道公園、親水公園を歩きます。都心へのお出かけは地下鉄を利用します。階段の昇降も頑張って・・・!

| | コメント (0)
|

1/20 大寒

今日は大寒、夜になって冷え込んできました。しばらくの間、寒い日々が続きますね!

1_2011月初めに編み始めたセーター、ようやく出来上がりました。

真冬の寒い時を暖かく過ごせそうです!

| | コメント (8)
|

1/15 女正月

1_15今日は小正月(女正月)、 鏡餅を飾らない我が家では、鏡開きが出来ません。いつの頃からか、この日におぜんざいを作る習慣になりました。

小豆も丹波大納言です。お雑煮用の残りの丸餅を入れて出来上がりました。

歌の先生と仲間、娘と女ばかりで美味しく頂きました。お持たせの塩昆布を添えて・・・。

昔、近所で門松やしめ飾りなどを燃やすドンド焼きをしていたなぁ~と、半世紀前の子どもの頃を思い出しています。

| | コメント (0)
|

1/12 歌い初め その2

小さな混声合唱の練習が始まりました。

1_12私たち夢を中心に女声合唱団と男声合唱団の協力を得て、4月5日(日)に復活祭メサイア演奏会を予定しています。

今年はヘンデル没後250年の記念の年、そして、ヘンデルによる初演は、アイルランドのダブリンで1742年の復活祭の頃でした。

15回の集中練習で本番を迎えます。1回づつの練習を楽しみたいと思っています。

写真は今回使用の楽譜と、ヘンデル自筆譜(もちろんコピーですが)のハレルヤの部分を使った栞です。

| | コメント (0)
|

1/06 歌い初め

女声合唱の初練習、昨年末からお休みだったので3週間ぶりに歌いました。

この合唱団は、6月19日(金)に第31回演奏会を予定しています。

A.Vivaldi:Gloria、いつもピアノで共演して下さっている若林千春編曲による童謡・唱歌、生誕200年を迎えたJ.F.Mendelssohn:ハイネの詩による歌曲などの三部構成です。

081227_12540001この仲間のお一人から、お庭で咲いた水仙の花束を頂きました。

清々しい香りがたちこめています。

我が家のベランダの水仙は、やっと蕾をつけました。

| | コメント (0)
|

1/01 元旦

Img_1932_2息子一家とともに、お節とお雑煮でお祝いの膳。

Sn3f00220001_2

新しい一年が佳い年になりますようにと願いつつ・・・。

その後、そろって元旦礼拝に出席しました。

・・・

帰りは遠回りをして、首都高湾岸線からレインボーブリッジを渡り、東京タワーを右手に眺めながら首都高環状線を半周、霞ヶ関から内堀通りへ、皇居の横を通って、銀座通りへ・・・、元旦ドライヴです。

穏やかに晴れ渡り、車も人出も少なく、静かな元旦の都心でした。

| | コメント (0)
|

1/01 謹賀新年

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。

空が真っ青に澄み渡っています。静かに2009年が明けました。

凛とした冷たい朝、ベランダから撮った初日の出と、朝日に映える東京湾岸の高層ビル、遠くに小さく見える富士山です。

Img_1919Img_1925_2Img_1926Img_1931  

・・・

・・・

困難な時にも小さな喜びを見つけて幸せを感じつつ、健やかに、楽しく日々を過ごしたいと願っています。

| | コメント (2)
|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »