« 5/14 体育祭 間近か? | トップページ | 5/20 ドライフラワー »

5/14 F.メンデルスゾーン生誕200年

今年はフェリックス・メンデルスゾーン生誕200年の記念の年です。ドイツロマン派の作曲家で、38年の短い生涯に多くの名曲を残しました。

「結婚行進曲」(「夏の夜の夢」の12曲の中の1曲)、歌曲「歌の翼に」などが、よく知られています。

5_1415_14_2藝大プロジェクト’09 「室内楽の夕べ」~ライプツィヒ弦楽四重奏団とともに~を聴いて来ました。

プログラムは全てメンデルスゾーン、「弦楽四重奏曲 第1番 変ホ長調 作品12」「ピアノ三重奏曲 第2番 ハ短調 作品66」「弦楽八重奏曲 変ホ長調 作品20」です。

演奏の前に、メンデルスゾーンの生涯について、今日のプログラムの解説などを聞きました。

メンデルスゾーン生誕200年記念に因んで、女声合唱でも第31回演奏会に向けて、オラトリオ「エリア」の中から2曲、重唱曲(Duette)の中から3曲を練習しています。

秋の八声会では、「Hora est」(時は来たりぬ)混声16声の曲を300人余りで歌いました。

|
|

« 5/14 体育祭 間近か? | トップページ | 5/20 ドライフラワー »

聴く・歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5/14 体育祭 間近か? | トップページ | 5/20 ドライフラワー »