« 6/12 おとのきずなチャリティーコンサート | トップページ | 6/19 孫娘来訪 »

6/17 第33回演奏会

菊田女声第33回演奏会です。前夜からの激しい雨も開演前には上がりました。

Img_5274

会場は上野公園にある旧東京音楽学校奏楽堂、明治23年に建てられた木造の洋式音楽ホール(重要文化財)です。

指揮:八尋和美 バリトン:青山貴 ピアノ:若林千春 

♪六つの子守歌(作曲:池辺晋一郎 作詞:別役実)風の子守歌、空と海の子守歌、いつもの子守歌、思い出の子守歌、おさかなの子守歌、眠っちゃいけない子守歌

♪頌偈“釋迦”(作曲:伊福部昭 編曲:八尋健生)バリトンソロとともにOde<Gotama The Buddha>頌偈 Song of Kunara クナラの歌 Meditatino<Kilesa>降魔“惑” Meditation<Gantha>降魔“繁” Ode<Acintiya Buddha>頌偈

♪グリーク歌曲集(E.グリーグ 編曲:寺嶋陸也) 君を愛す(作詩:覚和歌子) 二つの茶色の目(作詩:谷川俊太郎) ヴェスレメイ(作詩:谷川俊太郎) 春(訳詩:大束省三)

♪若林千春 編曲による秋の歌 庭の千草(アイルランド民謡 作詞:里見義) 埴生の宿(作曲:H.R.ビショップ 作詞:里見義) どんぐりころころ(作曲:梁田貞 作詞:青木存義) 里の秋(作曲:海沼実 作詞:斉藤信夫) 村祭(文部省唱歌)

西欧の宗教曲を歌うことが多い合唱団ですが、今回は“釋迦”伊福部作品を歌うのはは第28回演奏会の“頌詩 オホーツクの海”以来2回目です。このステージの他は暗譜で歌いました。その緊張感に歌い終わったあとの満たされた気持ちは格別です。

決して諦めることなく常に前向きな指揮者のもと、客席から友人知人や家族の応援を受けて、歌い続けられるのは幸せなことです。

11日から続けて3回の演奏会、2回には出演、1回は裏方、好きなことをして忙しい充実した1週間でした。

|
|

« 6/12 おとのきずなチャリティーコンサート | トップページ | 6/19 孫娘来訪 »

聴く・歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6/12 おとのきずなチャリティーコンサート | トップページ | 6/19 孫娘来訪 »