« 10/01 同期会 | トップページ | 10/14 おとのきずな 第3回事業 »

10/08 第6回交歓演奏会

八尋和美先生にご指導頂いている合唱団8団体が集まって八声会と名付け、2006年から毎年この時期に交歓演奏会を開催しています。

今年は横浜みなとみらいホールでした。

8合唱団は所在する地域や伝統、性格に違いがあり、同じ指導者といえども演奏曲目など個性が異なります。

各合唱団の演奏の後、合同演奏は第1回から続けているメンデルスゾーンのHora est(その時は来た)16声(混声4部×4コーラス)のモテットです。

今まではピアノと共に歌っていましたが、今回はルーシーと呼ばれるホールのオルガン(演奏:山口綾規さん)と歌いました。

Img_5928_2

      その時は来た!いまや我々は眠りから起き上がり、

      開かれた目をもって主に向かい立ち上がるのだ。

      なぜなら主は高みを照らす真の光なのだから。

      見よ、純白の雲の上に主が現れるであろう。

      そして主とともに幾多の聖者が現れるであろう。

ステージに今回の幹事団体の横浜合唱協会、2階席に残り7合唱団がぐるりと囲み、パイプオルガンと初演の354人を上回る大合唱がホールに響き渡りました。

|
|

« 10/01 同期会 | トップページ | 10/14 おとのきずな 第3回事業 »

聴く・歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10/01 同期会 | トップページ | 10/14 おとのきずな 第3回事業 »