« 11/06 全員集合 | トップページ | 11/13 召天者記念礼拝 »

11/10 ドイツ・リート マスタークラス

白寿ホールでのドイツ・リート マスタークラスを聴講しました。

アルト、メゾソプラノ2組、ソプラノ、テノールの5組が、各々のピアニストとともに受講します。

講師はリートデュオで有名な白井光子(メゾソプラノ)、ハルトムート・ヘル(ピアノ)のお二人です。

受講生の演奏を聞いて、お二人が惜しむことなく、愛情にあふれたレッスン、細かくアドヴァイスをされます。又、受講生からの質問にも丁寧に答えられます。

ピアノは歌の伴奏ではなく、ともに音楽を創り上げていく・・・という考え方でピアニストにも細かい指摘がありました。

♯ 歌詞から何を感じるのか?どのような情景を思い浮かべるのか?

♯ ドイツ語は母音から音が出る。子音からパーソナリティ感情が出る。

♯ 声を出しすぎず、身体に響かせる。

♯ リートに聴衆はいらない。

♯ 楽譜は大切ですよ!(選び方)

16:00~21:00、休憩1回の長丁場でしたが、一言一言なるほど!ごもっとも!と納得しながら興味深く聞きました。

お二人のリートデュオはCDでしか聴いたことがありませんが、ぜひ生の演奏を聴きたいと思っています。

|
|

« 11/06 全員集合 | トップページ | 11/13 召天者記念礼拝 »

聴く・歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 11/06 全員集合 | トップページ | 11/13 召天者記念礼拝 »