« 2/25 旅立ち | トップページ | 3/06 5周年 »

3/04 Sing in Messiah

おとのきずな第3回事業 東日本大震災復興支援チャリティーコンサートSing in Messiah、2011年3月11日東日本大震災発災の日をはさんだ4日と18日に開催します。

Img_6379

昨年の夏から準備してきました。

会場の旧東京音楽学校奏楽堂を予約し、指揮の八尋和美先生はじめソプラノ江田雅子さん、アルト小川明子さん、テノール辻裕久さん、バス青山貴さん、オケの東京バッハ・カンタータ・アンサンブルの皆様に出演をお願いして、合唱参加者募集です。

首都圏の中でメサイア演奏経験のある合唱団にホームページを通じて参加者募集をPR、10月末からは実行委員が関係する合唱団の練習場を訪ねてチラシを配布、又メサイアや第九、ほか宗教曲の合唱演奏会の会場にお邪魔してプログラムにチラシを挟み込ませて頂きました。

2月初めには参加者募集を終了しなければならないほど、奏楽堂の客席数338を大きく上回る応募がありました。

当日の運営マネージメントについて話し合いを重ね、本番の日を迎えます。

Img_6383

開場前から受付を待つ参加者の列が出来ています。

まず6時からピアノで合唱練習、7時からSing in ステージに指揮者、ソリスト4名、オケの皆様、客席には満席の合唱参加者、ホールいっぱいにメサイアが響き渡りました。

寄せ集めの合唱メンバー、リハーサルなしぶっつけ本番のソリストとオケの人たち、どんな演奏になるのか不安でしたが、指揮者から「ちょっとしたスリルを味わいましたが、想像以上にうまく進んでいます。」と言って頂き、ステージと客席が一体となって音楽を作る幸せを全員で感じたひと時でした。

今日は第一部、2週間後18日に同じメンバーが同じホールに集まり第二部・第三部を演奏します。

|
|

« 2/25 旅立ち | トップページ | 3/06 5周年 »

聴く・歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2/25 旅立ち | トップページ | 3/06 5周年 »