« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

5/28 あまなつママレード

広島県瀬戸田産のあまなつ1.5㎏をママレードにしました。

皮を8等分し、うすくうすく刻んで、3回茹でこぼします。実を袋から出してほぐし、お砂糖と混ぜてアクをすくいながら煮ること約1時間。

  Img_6748  Img_6744  

甘みと酸味と苦味のバランス良く、美味しく出来上がりました。

Img_6751

| | コメント (0)
|

5/27 お歌の発表会

NHKドラマ「坂の上の雲」で歌われたStand alone、美しいメロディーです。ずっと、歌ってみたいと思っていました。楽譜を探し、レッスンをして頂きます。

森麻季さんのようには歌えませんが、そのイメージで・・・。オーケストラが伴奏になっている曲なので、娘にオルガンを弾いてもらって発表会で歌いました。

いつものoliveさんとの二重唱は、J.Rutter「The Lord bless you and keep you」(主があなたを祝福し、あなたを守られるように。)これも美しいメロディ-の曲です。以前、混声合唱で歌いました。混声4部の曲なので、テノールとバスの部分はオルガンで補います。

ジョン・ラターは1945年生まれのイギリスの作曲家、ちょっとポップで楽しい、美しいメロディーの宗教合唱曲を作っています。今までにレクイエムやクリスマスキャロルを歌いました。

緊張のうちに歌い終えました。今年の参加者は中学生から喜寿を迎えた人たちまで、全くのアマチュアから歌の勉強をした専門家まで。少し失敗もしましたが、来年は何を歌おうかな?と考えています。

今日はペンテコステでした。聖霊降臨日、五旬節とも言われます。復活祭から数えて50日目、集まって祈っていた使徒たちに激しい風のような音が聞え、天から炎のような舌がひとりひとりの上に降って、使徒たちは聖霊に満たされました。

200pxfolio_79r__pentecostes

| | コメント (0)
|

5/21 宙ガール

1ヶ月ほど前に家電量販店で買い物をした際、レジのお兄さんに「ポイントで買えますよ!」と日食グラスなるものを勧めらました。にわか宙ガールです。

東京では173年ぶり、次は2030年に北海道でしか見られないという金環日食、楽しみに待っていましたが、昨日までの予報は芳しくなく、今朝は曇り空です。

7時過ぎ、ベランダに出てみると雲の切れ目から欠け始めた太陽が見えました。

Img_6672 

日食グラスとカメラを持って横十間川の橋の上へ、通勤・通学途中の人、犬の散歩中の人、わざわざ見に来た人、賑わっています。

Img_6700_2

7時34分ゴールデンリングになりました。一斉に歓声と拍手が起こります。感動の瞬間を娘が撮りました。

Rimg0002

橋の上で風に吹かれているから寒いのかと思っていましたが、太陽の光が月に遮られて気温が1度は下がったとか・・・。

反対側には、スカイツリーが見えています。こちらは明日の正午に開業の運びとなりました。

Img_6738

| | コメント (0)
|

5/18 同志社講座 2012 春学期

ハンサムカップル「新島襄と八重」の2回目、「山本八重子と藩主松平容保」です。

八重の人生で山本八重子(1845~1876)としての会津での31年間は、生涯、会津藩士として人生の基礎となりました

会津藩主初代保科正之は「土津(はにつ)公家訓」(15ヶ条からなる会津藩の憲法)を制定、九代目松平容保(かたもり)まで感化する。

「大君の義、一心に大切に忠勤を存ずべし。列国の例を以って自ら処すべからず。もし二心を懐かばすなわち我が子孫に非ず。面々決して従うべからず」(第一条)

<大意>将軍に忠勤を尽くせ。我が藩は他所の藩とは違うのだ。もし将軍に異心を懐く者があればそれは私の子孫ではない。家臣たちにもそのような者に従ってはならない。

1862年、九代目容保は家老や家臣は反対したが、初代の家訓「土津公家訓」を守り、京都守護職を拝命し、京都では孝明天皇の信認を得ます。

京都守護職は京都所司代、京都町奉行、京都見廻役を傘下に、洛東黒谷に本陣を置く。約1000人の家臣の中には八重の兄山本覚馬(砲術師範)もいました。

徳川将軍・天皇を守る位置に置かれた会津は、戊辰戦争によって西軍(薩長連合)から朝敵とされ、日光東照宮宮司となり松平別邸で世捨て人となります。

八重は父山本権八を一関で、弟山本三郎を鳥羽伏見の戦いで失いました。八重は断髪し、三郎の装束と鉄砲を身につけて弔い合戦に参戦します。

九代目藩主松平容保の死後も八重は会津藩主の菩提寺を訪ねたり、遺言には松平家からもらったものを返すように指示、又、京都会津会(県人会のようなもの)で会津人と交流をし、最後まで会津藩士としての心を持っていました。

| | コメント (0)
|

5/13 母の日

息子一家が花束を贈ってくれました。ありがとう!

Img_6659

赤いカーネーションとガーベラ、オレンジのバラ、淡黄色のスターチスです。

母は風邪っぴき、娘がプディングを買って帰って来ました。

Img_6668

子ども達が小さかった頃、熱を出して食欲がなくなると、プディングやアイスクリームなど口当たりが良くて栄養価の高いものを食べさせていました。憶えていたのでしょうか?

| | コメント (0)
|

5/11 体育祭前日

隣の都立高校で体育祭の予行練習が始まりました。

開会式の行進はこの時期にだけ聴かれる吹奏楽の生演奏です。

 Img_6632  Img_6635

障害物競走、綱引き、騎馬戦、クラス対抗リレー、応援合戦・・・。

 Img_6638  Img_6643 

このところ、竜巻が起きたり、雹が降ったりして各地に被害が出ていますが、明日の体育祭本番が晴天に恵まれますように。

| | コメント (0)
|

5/02 新しい道

関西への帰省に4月12日に開通した新東名を走ってみました。

通行量も少なく、路面は滑らか、明るくて広いトンネル、雨模様ながら快適なドライヴです。

 Img_6614  Img_6585

カーナビは新しい道路を認識していないので、東名に戻るように道無き道を右折・左折するようにしつこく指示します。

沿道の新緑が美しい中、見事な富士山が目の前に現れました。

| | コメント (0)
|

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »