« 10/21 オルガンコンサート | トップページ | 11/04 全員集合 »

10/31 さようなら!

小学生(5年生)から結婚するまで、両親と過ごした家とのお別れの時が来ました。

孫達には、夏休みなどを過ごした楽しい思い出いっぱいのおじいちゃんとおばあちゃんの家です。

父は43年間過ごして2000年2月に、母は45年間過ごして2002年10月に召されました。家を建て替えて33年です。両親亡き後の10年間、弟達と3人で維持管理をし、年に数回帰っていました。

春には、梅や水仙に始まって桜、ユキヤナギ、ハナミズキが花を咲かせ、つくしが芽を出し、ハッサクの花が咲きます。

 Img_0577  Img_0579  Img_0582  Sn320069

 Img_0583  Img_0592  Img_2185  Img_2033

       200805_02   Img_2173   Img_3439        

秋には、柿や栗が実り、もみじが色づいて、どんぐりも実をつけます。

  Img_4403   Img_1840   Img_1844  Img_4404_2

  Img_6108   Img_6144  Img_4233_2   Img_7735   

父が仕事の傍ら丹精を込めて手入れをしていましたが、主の居なくなった庭には花も咲かなくなり、梅も柿も実をつけなくなりました。

マンション住まいですが、どんぐり、ハッサク、紫陽花、水仙などを持ち 帰って、鉢植えで育てています。

両親が残したものはできるだけ持ち帰りましたが、処分せざるをえないものも多くあります。教会のバザーに献品したり、引き取って頂ける方や古着リサイクルセンターに送ったり、最後は庭で灰にしたいところですが、昨今はそれも叶わず、市の臨時収集を頼んで断腸の思いで処分しました。

思いは尽きませんが、夕方になって最後の戸締りをし、庭をひと巡りして帰ってきました。

Img_7733   

|
|

« 10/21 オルガンコンサート | トップページ | 11/04 全員集合 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

切々として胸に沁みるコメントです。

投稿: さえらのすし | 2012年11月 2日 (金) 15時56分

naocoさん そうでしたか・・・。
この木枯らしが吹きはじめた頃にご実家とのお別れは何とも寂しさが増しますね。
遠距離を、よく10年もきれいに手入れをしながらお家もお庭も保ってこられたなぁと思います。
努力賞と敢闘賞差し上げたいところです。
初めてご実家にお邪魔してから50年たちます。
懐かしいなぁ。
大きなため息がでます。

naocoさん、ご自愛くださいね。

投稿: 8mama | 2012年11月 2日 (金) 18時02分

さえらのすし様
もう、車で帰阪することもなくなるかと・・・。
一足先に帰京する娘を新大阪まで送って行き、新御堂筋を千里山から桃山台、竹見台、津雲台、新千里東町、古江台、青山台、藤白台から万博外周道路へ、子育ての15年間を過ごした懐かしい千里をドライヴしました。

投稿: naoco | 2012年11月 3日 (土) 00時07分

8mamaさま
両親の生活の後始末は辛く悲しい作業でしたが、両親の生涯を振り返る幸せな時間でもありました。

夏から毎月帰っていましたが、その間、子ども達もおじいちゃんおばあちゃんの家にお別れに来て、ハイエースを借りて家具など運ぶのを手伝ってくれました。
おばあちゃんが大好きだった娘は、泣きながら帰って行きました。

持ち帰ったものを狭い我が家にどう収めるか?頭を悩ませています。

投稿: naoco | 2012年11月 3日 (土) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10/21 オルガンコンサート | トップページ | 11/04 全員集合 »