« 11/29 店仕舞い | トップページ | 12/05 アンコール4曲 »

12/02 待降節

今日から待降節(アドヴェント)に入りました。街ではクリスマスのイルミネーションが輝いています。

教会では今日から日曜日ごとにろうそくを1本づつ灯し、23日のクリスマス礼拝には4本目のろうそくに灯りが点きます。

07_12_02

この日、ヘンデルのメサイアを聴いてきました。イエス・キリストの降誕、受難、復活を旧約・新約聖書の中からの抜粋によって台本が書かれたオラトリオです。クリスマスの時期やヘンデルによって初演されたイースターの頃に演奏されることが多い宗教音楽です。

演奏はDer Heilandchor、この日メサイアを演奏するために特別編成された藝大カンタータクラブ出身者を中心とした30歳前後の若手音楽家のグループです。

合唱はソプラノ4、アルト4、テノール3、バス3の14名、アリアやレチタティーヴォの独唱も交替で歌われました。

オーケストラはヴァイオリン4、ビオラ2、チェロ1、コントラバス1、オーボエ2、トランペット2、ティンパニ1、オルガン1、チェンバロ1の小編成、コンサートマスターが演奏しながら指揮されました。

テンポよく、軽快で、2時間半の大曲を難なくこなすハイレベルな演奏、美しい音楽が教会堂いっぱいに響き渡り、トランペットが2階のバルコニーから聴こえてきたり、楽しいコンサートでした。

|
|

« 11/29 店仕舞い | トップページ | 12/05 アンコール4曲 »

聴く・歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 11/29 店仕舞い | トップページ | 12/05 アンコール4曲 »