« 12/02 待降節 | トップページ | 12/12 アマリリスは緑に着飾り »

12/05 アンコール4曲

夫の従兄から廻りまわって、モスクワ・フィル演奏会のチケットを頂き、従兄夫婦になりすまして聴いてきました。

073_2

♪M.グリンカ:歌劇「ルスランとリュドミーラ」序曲

♪P.チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調Op.35 ヴァイオリン:N.ボリソグレブスキー

アンコール:E.イザイ無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第二番

♪D.ショスタコーヴィッチ:交響曲第5番ニ短調Op.47

指揮はY.シーモノフ、ヴァイオリンソロは1985年生まれの新進気鋭、プログラムも全てロシアものです。

ロシア的な重厚な演奏に観客の拍手は鳴りやまず、アンコールは4曲も続きました。

強面の指揮者Y.シーモノフでしたが、4曲目を始める時には「まだ、時間はあるかな?」と懐中時計を取り出してみたり、愛嬌のあるサーヴィス精神たっぷりで、C.B.ラフマニノフ:ヴォカリーズ、P.チャイコフスキー:くるみ割り人形から他2曲を、コンサートマスターと首席チェロ奏者のソロとともに、たっぷり楽しませて頂きました。

|
|

« 12/02 待降節 | トップページ | 12/12 アマリリスは緑に着飾り »

聴く・歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12/02 待降節 | トップページ | 12/12 アマリリスは緑に着飾り »