« 5/25 Early Summer Concert | トップページ | 5/29 甘夏ママレード »

5/26 お歌の発表会

歌の翼をかりて行かな 幸にあふるる夢の国へ 陽のさす園に花は香り 見わたす池に蓮におう

懐かしきかな夢の国や いそぎて行かな清き園へ かわゆきスミレわれを招き そよぐ風さえ友を呼べり

いざわが友よ たちて行かん うるわしの夢 果てぬ国へ

H.ハイネの詩を津川主一が訳したもの、F.メンデルスゾーンの美しい歌曲です。

地の深い所は主の御手にあり、山々の頂きもまた主のものである。 さあ、われらは拝み、ひれ伏し、われらの造り主のみ前にひざまずこう。

同じくF.メンデルスゾーンのAus Psalm(詩篇95)Op.46です。 

「歌の翼」は娘のピアノでソロ、「詩篇95」は娘のオルガンとピアノの伴奏で友人と二重唱をしました。

1年間練習に励んでの発表会です。ステージに立つのは合唱の演奏会が多く、指揮を見ずに1人で歌うのは心細く、緊張します。が、終わってみると、来年は何を歌おうかな?と考えていたりします。

Img_4334

いつもの散歩道で、山桜の木に赤い実を見つけました。

|
|

« 5/25 Early Summer Concert | トップページ | 5/29 甘夏ママレード »

聴く・歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5/25 Early Summer Concert | トップページ | 5/29 甘夏ママレード »