« 9/22 チャペルコンサート | トップページ | 10/03 Sing in Messiah 2014 »

9/28 第7回定期演奏会

Img_0266 リニューアルオープンしたミューザ川崎シンフォニーホールで、J.S.バッハ「ヨハネ受難曲」を聴いて来ました。

東京ムジーククライス第7回定期演奏会です。

このホールは東日本大震災で天井が客席に崩落する被害を受け、復旧工事のため約2年間閉館されていました。

開場の合図はストリートオルガンの音、メロディーロールが内蔵されていて、シルクハットを被った男性がハンドルを手回しすると、ふいごが動いてパイプに風を送り、メロディーが奏でられます。

指揮:渡辺祐介さん 福音史家:藤井雄介さん イエス:三浦英治さん ピラト/バス:加藤宏隆さん ソプラノ:松井亜希さん アルト(カウンターテノール):上杉清仁さん テノール:谷口洋介さん 指揮者を始めとしてソリスト、オケメンバー、合唱メンバーみんなが30歳代の若者たちです。

若さだけではない訓練された声、大曲を歌い込まれていて、聴き応えのある演奏会でした。  

|
|

« 9/22 チャペルコンサート | トップページ | 10/03 Sing in Messiah 2014 »

聴く・歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 9/22 チャペルコンサート | トップページ | 10/03 Sing in Messiah 2014 »