« 8/06 猛暑日更新 | トップページ | 8/10 45年ぶりの再会 »

8/09 第36回定期演奏会

八尋先生にご指導頂いている八声会の1合唱団、佐久レーレルコールの演奏会を聴いてきました。

今年2月に予定されていた演奏会ですが、45年ぶりの大雪で中止になり、今日はやり直しコンサートです。

♪J.S.バッハ:Singet dem Herrn ein neues Lied(主に向かい新しき歌を歌え)BWV225 オルガン:荒井牧子 チェロ:北沢加奈子

♪F.メンデルスゾーン:Wie der Hirsch schreit(詩篇42鹿が谷川の流れを慕いあえぐように)Op.42 ソプラノ:三塚直美 ピアノ:坂井和子

♪どこかで聴いた外国の曲 ・「Sonya(スラブ舞曲)」ドヴォルザーク作曲 嶋原真一訳詩 ・「別れの曲」 ショパン作曲 大木夫、伊藤武雄共訳詩 ・「誰も知らない悲しさ」 チャイコフスキー作曲 清水修訳詩 ・「くちづけ」 アルディーティ作曲 門えりお作詞

♪ほっとする日本の歌 ・「さとうきび畑」 寺島尚彦作詞 作曲 ・「鳩笛」 清水みのる作詞 長谷川きよし作曲 ・「愛燦燦」 小椋佳作詞 作曲 ・「翼をください」山上路夫作詞 村井邦彦作曲

盛沢山なプログラム、1年半かけて練習した甲斐があった演奏です。

高原のドライヴを楽しみに出かけましたが、台風11号の影響で山間部は土砂降りの雨でした。

|
|

« 8/06 猛暑日更新 | トップページ | 8/10 45年ぶりの再会 »

聴く・歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 8/06 猛暑日更新 | トップページ | 8/10 45年ぶりの再会 »