« 10/03 塩レモン | トップページ | 10/05 竹田城跡⇒姫路城 »

10/04 第9回交歓演奏会

Img_1159八尋和美先生にご指導頂いている合唱団8団体が集まって八声会と名付け、2006年から毎年この時期に交歓演奏会を開催しています。

今年の会場は京都府中丹文化会館(綾部市)幹事団体は福知山混声合唱団です。

岡山県の倉敷、静岡県三島、長野県の佐久、千葉県の習志野、神奈川県の横浜そして東京からの8合唱団と四国の香川からは児童合唱団が、所在する地域や伝統、性格に違いがあり、同じ指導者といえども演奏曲目など個性が異なります。

プログラムはバラエティーに富んでいて、振りをつけてディズニーを歌う混声合唱、小椋佳の「愛燦燦」を歌う混声合唱、なかにしあかねの「歌が生まれる」を歌う女声合唱、バッハのモテット(Fürchte dich nicht, ich bin bei dir)、ロ短調ミサ(Confiteor, Et expecto)を歌う混声合唱、モーツアルトのミサ(Confutatis, Lacrimosa, Dpmine Jesu)を暗譜で歌う学生混声合唱、そして私たちは混声ダブルカルテットにコラールの部分を助けて頂いて、バッハのカンタータ(主よ、人の望みの喜びよ)を八尋和美編曲のヴォカリーズで歌いました。

恒例になった合同演奏は、9合唱団総勢344名が客席の左右後部に分かれて、メンデルスゾーンのHora est(時は今)を演奏、お客様からスタンディングオベーションを受けました。

演奏会後の懇親会では地元の高校生の和太鼓の演奏(顧問は福知山混声のメンバー)に始まり、裏芸なしの女声合唱、混声合唱もありますが、参加合唱団の地元を織り込んだ替え歌あり、サンバを踊る混声合唱、ミュージカル仕立てのライオンキングや雪アナ・・・、本番よりこちらの出し物に力を発揮している合唱団もあります。

  Img_4132   Img_4744   Img_7000   Img_3106_2

来年は軽井沢大賀ホールで開催の予定です。

|
|

« 10/03 塩レモン | トップページ | 10/05 竹田城跡⇒姫路城 »

聴く・歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10/03 塩レモン | トップページ | 10/05 竹田城跡⇒姫路城 »