« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

11/30 アドヴェント

07_12_02_2今日からアドヴェント(待降節)にはいりました。

教会では救い主イエスキリストの降誕を待つ備えをする4週間です。

1本目のローソクが灯されました。

紫は待望を表す色です。

~祝え!クリスマス~TRuMPのコンサートを聴いてきました。

♪ Lobet den Herrn, alle Heiden 主を誉め讃えよ、全ての異教徒よ BWV230:J.S.バッハ

♪ Hodie Christus natus est 今日キリストがお生まれになった:J.P.スヴェーリンク

♪ Les anges dans nos campagnes 荒野の果てに:フランスのキャロル

♪ Tannenbaum もみの木:ドイツのキャロル

♪ Infant holly 聖なる幼子:ポーランドのキャロル

♪ The first nowel まきびとひつじを:イギリスのキャロル

♪ O come all ye faithful :J.F.ウエード

♪マリアの讃歌 

・Ave Regina Coelorum めでたし天の女王:V.ミシュキニス 

・Bogoroditse Devo 神を生みたまいしおとめ:S.ラフマニノフ 

・Ave Maria アヴェ・マリア:G.ホルスト

♪ A Ceremony of Carols キャロルの祭典:B.ブリテン

オルガンとともに、女声合唱、男声合唱、小アンサンブルのアカペラ、最後はハープとともに、若々しく美しい30名の歌声を楽しく聴かせて頂きました。

ステージにもかわいいクリスマス飾りがありました。

Img_3409

| | コメント (0)
|

11/28 ゆず茶

娘がお庭で採れたらしき柚子をもらってきました。

Img_8258_2
テーブルに置いていると、部屋中に香りが漂っています。 ゆず茶にしました。

Img_3693

果汁を絞り、皮を刻んで、同量の蜂蜜と混ぜるだけです。 

Img_9123
温かい紅茶に入れて、飲んでみました。酸味が効いて、さわやかなおいしさ、風邪の予防になりそうです。

| | コメント (0)
|

11/24 BCJ第110回定期演奏会

《主に感謝せよ、その慈しみは、とこしえに》

~ハインリヒ・シュッツ:ダヴィデ詩編集を中心に~ バッハ・コレギウム・ジャパンの演奏です。

♪J.P.スヴェーリンク(1562-1621):詩篇36(オルガン独奏 鈴木優人)

♪H.シュッツ(1585-1672):ダヴィデ詩編集 ・わが魂よ、いざ主を讃えよSWV41 ・涙をもて種を播く者らはSWV42 ・我らにではなく、主よ、あなたの御名に栄光が帰せられんことをSWV43

♪H.シュッツ:シンフォニア・サクラ第2集 神立ち上がり給えばSWV356(S 松井亜希 S 藤崎美苗 A 青木洋也 T 谷口洋介 B 渡辺祐介)

♪S.シャイト(1587-1654):ベルギーの歌によるカンツォン・イミタツィオSSWV100(コンチェルト・パラティーノ コルネットとトロンボーン)

♪H.シュッツ:ダヴィデ詩編集 ・ハレルヤ!主を讃えよ、その聖所にてSWV38 ・全地よ、主に向かいて歓呼せよSWV47

♪S.シャイト:カンツォン・ベルガマスクSSWV64(コンチェルト・パルティーノ)

♪J.P.スヴェーリンク:詩篇116(オルガン独奏 鈴木優人)

♪H.シュッツ:シンフォニア・サクラ第2集 主に向かいて新しき歌を歌えSWV342(S 松井亜希 S 藤崎美苗 A 青木洋也 T 谷口洋介 B 渡辺祐介)

♪H.シュッツ:ダヴィデ詩編集 主に向かいて新しき歌を歌え

♪H.シュッツ:シンフォニア・サクラ第2集 主を喜べ、義しき者らよSWV367(S 松井亜希 S 藤崎美苗 A 青木洋也 T 谷口洋介 B 渡辺祐介)

♪H.シュッツ:ダヴィデ詩編集 慈しみ深き主に感謝せよSWV45

指揮者 鈴木雅明氏の信仰に基づいた解説を聞きながら演奏を聴きました。

このコンサートのテーマはS (スヴェーリンク、シュッツ、シャイトそして鈴木)、2時間半に及ぶ演奏を楽しんで外に出ると、大きなクリスマスツリーが光り輝いていました。

11_24

| | コメント (0)
|

11/16 東西のちがい

関西から転居して24年半経ちました。

その間、何回も関西と東京を往復していますが、電車での座席の座り方の違いを感じています。

まず優先席、関西では車内が混雑していても空けてある事がよくあります。首都圏では、該当しないのではないかと思われる人たちも優先席に座っています。

  11_09  11_24


そして、「7人掛け」と書いてあるシートに詰合わせて座っているのが首都圏、関西では5~6人がゆったり座っていることが多く見られました。

首都圏では長距離を乗る人が多いからでしょうか?疲れている人が多いのでしょうか?

私が利用する限られた路線でのことですが・・・。

| | コメント (0)
|

11/09 散策~心のふるさと~

n母が最期の時をお世話になった教会で召天者記念礼拝がありました。

壁には先に召された方々の写真があり、一人づつの名前を読み上げられて偲びます。

11_09


午後、京都修学院を歩きました。出町柳から叡電に乗って修学院へ、賀茂川沿いの桜も紅葉しています。

11_09_2

懐かしい小学校の前を通って赤山禅院まで、あいにくの天候で人出は少なく、静かな境内です。比叡山延暦寺の塔頭(別院)で、もみじの隠れた名所として知られていますが、参道のもみじは紅葉には早かったようです。

Img_0863
Img_5912

幼少期を過ごしたこの辺りは心のふるさとです。

| | コメント (2)
|

11/08 信愛荘チャリティーコンサート

日本キルスト教団隠退牧師のためのホーム信愛荘を支援するためのチャリティーコンサートです。

11_08

♪J.S.バッハ:前奏曲とフーガBWV541/オルガン(松浦光子)

♪M.デュルフレ:Meese Cum Jubilo Op.11喜びとともに(指揮:小林香太 アルト:小川明子 オルガン:松浦光子 合唱:東京クローバークラブ)

♪ふるさとの四季:源田俊一郎編曲(指揮:小川明子 合唱:東京クローバークラブ)

♪男声合唱組曲 水のいのち:高野喜久雄作詩 髙田三郎作曲(指揮:小林香太 ピアノ:谷あや 合唱:東京クローバークラブ)

今回の会場となった青山学院ガウチャー記念礼拝堂、キャンパスの銀杏並木が色づき始めていました。

11_08_2

今日は亡き母の93回目の誕生日です。

| | コメント (0)
|

11/07 オルガンコンサート

川口リリアホールのプロムナードコンサートを聴いてきました。

Img_1909
演奏は青木早希さんです。

♪L.N.クレランボー:第2旋法による組曲

♪N.グリニー:ティエルス・アン・タイユ

♪J.S.バッハ:前奏曲とフーガ イ短調BWV543

♪C.フランク:コラール第3番

♪G.リテーズ:リード

♪L.ヴィエルヌ:ウエストミンスターの鐘

フランスで勉強し、フランス在住、バラエティーに富んだ聴き応えのあるプログラムで楽しませて頂きました。

 

ホールに置いてあったストリートオルガンです。

Img_3816

| | コメント (0)
|

11/06 秋の風情

空が高く、青く、澄み渡っています。

近くの川沿いのパンパスグラスが見事に茂りました。

Img_8285
美味しくなってきたサトイモでコロッケを作りました。中には鶏そぼろが入っています。

Img_5326
紅玉が出回っています。真っ赤な皮も一緒に煮て、きれいな色のりんごジャム出来上がりました。
  

   Img_8676  Img_4368

明日は立冬です。

| | コメント (0)
|

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »