« 8/07 猛暑日記録更新中 | トップページ | 8/13 気分転換 »

8/09 第65回定期演奏会

横浜合唱協会第65回定期演奏会(於 横浜みなとみらいホール)“バッハとメンデルスゾーン”です。

0809ycs
プログラム表紙の写真は、聖トーマス教会近くにメンデルスゾーンが建てたバッハの記念碑です。

指揮:八尋和美/山神健志

ソプラノ:星川美保子 アルト:小川明子 テノール:鏡貴之 バス:成瀬当正

管弦楽:東京バッハ・カンタータ・アンサンブル

合唱:横浜合唱協会

♪F.メンデルスゾーン(1809-1847)“Lass, o Herr,mich Hilfe finden”Op.96-1(おお主よ、私を助けて下さい)

♪F.メンデルスゾーン“Herr,nun Lässest du deinen Diener in Frieden fahren”Op.69-1(主よ、今こそあなたはこの僕を安らかにいかせてくださいます)

♪Magnificat“Mein Herz erhebet Gott”Op.69-3(マニフィカト「わたしの心は神をあがめ」)

♪J.S.バッハ(1685-1750)Kantate“Gottes Zeit ist die allerbeste Zeit”BWV106(カンタータ106番「神の時こそ、最良の時」)

♪F.メンデルスゾーン“Die Deutsche Liturgie”MWV B57(ドイツ典礼)

♪J.S.バッハ“Singet dem Herrn ein neues Lied”BWV225(主に向かって新しい歌をうたえ)

♪J.S.バッハ“Messe in A-dur”BWV234(ミサ曲イ短調)

昨年の秋から1年足らず、一生懸命練習して準備してきたプログラムです。

42年間にわたってこの合唱団をご指導くださった八尋和美先生が、今回の演奏会を最後に退任されることになりました。

とても残念です。私たちは八尋先生が作り出される音楽が大好きです。穏やかに厳しく、その指先からあふれ出る思いを感じながら歌うことがとても豊かな時間でした。

共演して下さるソリスト方、オケのメンバーも八尋先生のご指導だからと集まって下さる方々です。

第62回定期演奏会から3年半、若い仲間たちとの練習は緊張も伴いましたが、楽しく充実した時間でした。9月末のドイツ演奏旅行を最後にしようと思っています。

|
|

« 8/07 猛暑日記録更新中 | トップページ | 8/13 気分転換 »

聴く・歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 8/07 猛暑日記録更新中 | トップページ | 8/13 気分転換 »