« 3/25 お茶の友 その2 | トップページ | 3/26 孫娘来訪 »

3/26 つぼみの会コンサート

つぼみの会は演奏、研究、指導を通して音楽活動を行っている埼玉県立熊谷女子高等学校の卒業生を中心としたグループ、その創立30周年記念ガラコンサートを孫娘と聴いてきました。

独唱、二重唱、ピアノのソロとデュオの演奏があって、最後にピアノデュオと合唱による交響曲第9番(Lv.ベートーヴェン)第4楽章《歓喜に寄す》が演奏されました。

ソプラノ:小崎圭良子/荒舩由佳/倉林公美/関根尚美/岡崎麻奈美 アルト:小川明子 テノール:藤牧正充 バリトン:古澤利人 合唱:つぼみの会合唱団/熊谷高等学校&熊谷女子高等学校音楽部 ピアノ:吉野莉紗/二宮万莉 指揮:山田啓明

年末に演奏されることの多いベートーヴェンの大作「第九」、よく知られた歌詞はシラーの詩「歓喜に寄す」から抜粋されたもの。編曲はF.リスト、原曲に忠実にピアノの最高の技巧や効果を表現されています。

この演奏は圧巻でした。

孫娘も三年生の教科書に載っていてリコーダーで演奏したとか、シシドレレドシラ ソソラシシ~ララと口ずさんでいました。

|
|

« 3/25 お茶の友 その2 | トップページ | 3/26 孫娘来訪 »

聴く・歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3/25 お茶の友 その2 | トップページ | 3/26 孫娘来訪 »