« 2/13 バレンタインデー前夜 | トップページ | 2/22 高齢者講習 »

2/18 音楽会のはしご

午後は作曲家の庭シリーズのコンサート、夜は合唱の演奏会、音楽会のはしごです。

生誕130年を記念し、信時潔(1887年12月29日-1965年8月1日)の歌曲を小川明子(アルト)、山田啓明(ピアノ)で演奏されました。会場は信時潔が住んでいたことのある縁の地、巣鴨にある教会です。

0218a_6♪歌曲集「沙羅」(清水重道 詩)1.丹沢 2.あづまやの 3.北秋の 4.沙羅 5.鴉 6.行々子 7.占ふと 8.ゆめ

♪歌曲集「小倉百人一首より」1.月見れば(大江千里) 2.久方の(紀友則) 3.花の色は(小野小町) 4.淡路島(源兼昌) 5.長からん(待賢門院堀川) 6.逢ふことの(中納言朝忠) 7.ひとはいさ(紀貫之) 8.ほととぎす(後徳大寺左大臣

♪小曲集より(北原白秋 詩)・幻滅 ・かへりみ ・をみな子よ ・ばらの木 ・つなで

♪帰去来(北原白秋 詩

♪歌曲集「中国名詩五首」1.春望(杜甫) 2.偶成(朱熹) 3.磧中の作(岑參) 4.江南の春(杜牧) 5.海に浮かぶ(王守仁

♪不盡山(富士山)を望みて(山部赤人

アンコールには 花すみれ(貞明皇后) わすれな草(上田敏 訳) の2曲が歌われました。

教会堂に豊かに響くアルトの歌声を、80人余りが聴く贅沢な時間です。

心がほんわか温かくなったところ、冷たい風の中を地下鉄を乗り継いで晴海の第一生命ホールへ、マヨラ・カナームス東京 第4回演奏会です。

0218c_2G.F.ヘンデル(1685-1759)メサイアHWV.56全曲をロンドン初演版で演奏されました。

指揮:渡辺祐介 ソプラノ:澤江衣里 アルト:平山莉奈 テノール:渡辺大 バス:加耒徹

アイルランドのダブリンで初演されたものを歌ったり、聴いたりすることが多いメサイアですが、この合唱団は今後も定期的に様々なヴァージョンを演奏していくとか。

情熱あふれる指揮に、若いメンバーが素晴らしく歌いあげました。

 

 

 

|
|

« 2/13 バレンタインデー前夜 | トップページ | 2/22 高齢者講習 »

聴く・歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2/13 バレンタインデー前夜 | トップページ | 2/22 高齢者講習 »