« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

7/23 2年に1度のお祭り

慶應、早稲田、同志社、関西学院、男声合唱OBによる東西四大学OB合唱連盟演奏会、1977年が第1回、今回は第21回です。
オープニングは各校のエール交換かと思っていましたが、ちょっと趣向が違ったようです。
♪ 男声合唱組曲「アイヌのウポポ」(採譜 近藤鏡二郎/作曲 清水脩):新月会(関西学院)
♪ 男声合唱組曲「北斗の海」(作詩 草野心平/作曲 多田武彦):稲門グリークラブ(早稲田)
♪ 「Messe Solennelle~荘厳ミサ~」より(作曲 A.デュオパ):クローバークラブ(同志社)
♪ 男声合唱とピアノのための「ジプシーの歌」(作詩 A.ヘイドゥーク/作曲 A.ドヴォルジャーク/編曲 福永陽一郎):慶應義塾ワグネルソサエティーOB4唱団
老い(80代)も若き(20代)も共に練習を重ね、晴れのステージでは各校とも暗譜で演奏、見事です。
客席にはOB・OG、家族、友人など関係者が多く、みんなでお祭りに参加しているようでした。

0723b

打上げではまだ歌い足りないかのように歌合戦、こちらで各校の校歌を聴くことができました。
今回は慶應が幹事校でした。ペナントが引き継がれ、2年後は同志社が幹事校、関西で開催されます。

| | コメント (0)
|

7/22 アルトリサイタル

毎年夏の恒例となった小川明子アルトリサイタルです。
今回はオール橋本國彦プログラムでした。ピアノはご主人様山田啓朗氏です。
橋本國彦(1904-1949)は器楽曲や管弦楽曲を多く作りましたが、歌曲も重要なジャンルでした。斬新な歌謡曲も作っています。お菓子と娘(作詩 西條八十)はよく知られています。
 
♪なやましき挽歌の日に(作詞 北原白秋)♪芭蕉(作詞 北原白秋)♪垣の壊れ(作詞 北原白秋)
♪薊の花(作詞 北原白秋)♪牡丹(作詞 北原白秋)♪城ヶ島の雨(作詞 北原白秋)
♪斑猫(作詞 深尾須磨子)♪黴(作詞 深尾須磨子)♪舞(作詞 深尾須磨子)
♪旅役者(作詞 北原白秋)♪百姓歌(作詞 北原白秋)♪田植え歌(作詞 林柳波)♪富士山見たら(作詞 久保田宵二)♪親芋小芋(作詞 浜田広介)
♪うすあかりに(作詞者不詳)♪大君に(作歌 片岸芳久美)♪母の歌(作詞 板谷節子)♪お六娘(作詞 林柳波)
アンコールにアカシアの花、朝はどこからの2曲、最後に全員でお菓子と娘を合唱、客席にはレッスン生も多く、ホールに歌声が響いていました。
 

| | コメント (0)
|

7/21 夏の空

真っ青に晴れ渡った空に白い雲がニョキニョキ、夏の空になりました。

0721

毎年作っている夏のジャム(ソルダム)です。

0721c

一皮むけば美しい紅色、酸味の効いた暑い夏の朝食にピッタリのジャムが出来上がりました。

0721b 

一瓶は種をしゃぶりたい人ために、種がゴロゴロ入っています

 

| | コメント (0)
|

7/19 梅雨明け

雨があまり降らないまま梅雨が明けました。7月初めから30度越えの真夏日が続いています。

夕方にはせみが梅雨明けを待っていたかのように啼き始めました。

我が家の夏メニュー その1 天ぷらと盛そばです。

0717

茄子、グリーンアスパラガス、ねぎ、かき揚げ(シーフード、玉ねぎ、大葉)

| | コメント (0)
|

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »