« 8/16 ランチタイムコンサート | トップページ | 8/21 ミニトマトのお浸し »

8/20 ヴァイオリンとオルガン

武蔵野市国際オルガンコンクールのプレイベント、市内の小学校やコミュニティーセンター市役所ロビー、吉祥寺駅前の商業施設で街角コンサートが開かれています。
今日はコミュニティーセンターでヴァイオリンとポジティフオルガンのデュオコンサートを聴きました。
ヴァイオリンは廣海史帆さん、オルガンは荒井牧子です。
曲目紹介など二人のトークを挟んでプログラムがすすみます。

0820b

♪G.ムファット(1653-1704):トッカータ第3番 イ短調(オルガン
♪J.S.バッハ(1685-1750):カンタータ第147番より「主よ、人の望みの喜びを」BWV147(ヴァイオリンとオルガン
♪J.S.バッハ:オルガン小曲集より「我ら悩みの極みにありて」BWV641(ヴァイオリンとオルガン
♪G.ヘンデル(1685-1759):ヴォランタリー第3番(オルガン
♪作曲者不詳:ラミレの上で(オルガン
♪J.(1911-1940):こもりうたAWV5(オルガン
♪J.S.バッハ:管弦楽組曲第2番ロ短調BWV1067よりエア(ヴァイオリンとオルガン)
♪J.S.バッハ:BACHの名によるフーガ(オルガン
♪G.ムファット:ヴァイオリン・ソナタ(ヴァイオリンとオルガン
バイオリンはバロックバイオリンが使われ、優しい音色が小さなオルガンとよく調和していました。

|
|

« 8/16 ランチタイムコンサート | トップページ | 8/21 ミニトマトのお浸し »

聴く・歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 8/16 ランチタイムコンサート | トップページ | 8/21 ミニトマトのお浸し »